援交するなら出会い系サイト

■援交とは……。

夜の繁華街で静かに始まる行為、夜の繁華街でみだらに声をかける女性、夜の繁華街で声をかけられるのを待っている男性……夜の繁華街は、様々なドラマが生まれています。
そこには人の悲しみや怒り、痛み、そして偽りの快楽とほんの一時の快楽といった、様々な感情や情動が渦巻いているのです。
そんな夜の繁華街で行われている行為が援助交際……所謂援交という行為です。
それは、男性からすれば哀れな売春婦が、決して多くはないような金銭を得るために擦り寄ってくる気持ちの良い行為かもしれませんし、その気はないのに女が擦り寄ってくるから鬱陶しい行為かもしれません。
それは、女性からすれば過去の痛みを誤魔化すためのやけくその行為かもしれませんし、遊ぶ金が欲しくて好きでやっているのかもしれませんし、親の借金を返すためなど、どうしようもない理由でお金が欲しいためにしている行為かもしれません。
この行為の定義は様々で、この行為にのぞむ人々の心情や思惑、感情・情動は本当に様々なものがあって混沌の極みとなっています。
ですが、人々の様々な思いが重なり合っている行為であることは確かなのです。
男の、気持ちよくなりたい、寂しさを埋めたい、不満を解消したい、性欲を発散したい、という欲求から、女のセンチメンタルな気持ちまで全てを包括しているのがこの行為なのです。
それは、甘く苦く、ときには爽やかな気分にさせるような、そんな行為なのです。
その行為に決して愛はなく、お互いにただ自分の思惑を成し遂げたいだけなのです。
愛のないセックスをしてお金を稼ぐ、売春行為は全てそうですが、それを個人間でやっているのが、この売春の形態なのです。
援交とは、なんだかとってもセンチメンタルな行為ですよね。
そんな援交なのですが、援交相手は一体どこで見つけるのが良いのでしょうか。
男性が「援交したいなー」となった場合、どこに行けば良いのでしょうか。
相手を探す場所について、相手の探し方についてお話致しましょう。

■夜の繁華街で探す

これがとてもベタベタな方法ですよね。
個人売春と言えば夜の繁華街・ホテル街……ということで、さあ夜の街に繰り出そう!
と、意気込んで夜の街に出たものの、どうすればよいかわかりませんよね。
誰が援交目的の女性なのか、見た目だけではよくわからないでしょう、明らかにそれっぽい人ではない限り。
そして明らかにそれっぽいといえば、女子高生でしょうけど、女子校生と援交することは犯罪行為なので、見かけても声をかけられない。
というかどうやって声をかけたらいいのかわかりませんね。
「お金あげるからセックスしようよ?」
「援助してあげるから一緒に遊ばない?」
んー、どれもなんだか違う気がしますね。
危ない人だと通報されそうでなんだか怖いですしね。
となると、やはりずっと待っているしかないのでしょうけど、待っていて声をかけてもらえるほど世の中というのは甘くないというわけでして、夜の街で声をかけられるのを待つというのはハードなことです。
ということで、この方法は無いですね。

■援交する人が大勢いる場所

援交をしているような人が大勢いる場所って一体どこなのでしょうか。
どこに行けば援交をしている人と出会えるのでしょうか。
繁華街・ホテル街で見つけるという方法がダメになった今、どこで出会うのが一番よいのでしょうか。
さて、では視点を少しだけ変えてみましょうか。
どこに行けば異性と出会えるのでしょうか。
何処に行けば異性と出会えるでしょうか、もっと言えば、どこに行けば様々なタイプの異性と出会えるでしょうか。

■出会い系サイトで探す

出会い系サイトに行けば異性と出会えますし、様々なタイプの異性と出会うことができます。
出会い系サイトは何者も包括する包容力があるサイトですから、出会い系サイトに行けば本当に様々な異性と出会うことができます。
若い子から熟女まで、甘えん坊からクールまで、学生や主婦から教師などの職業についている人まで……本当にいろいろな人がいます。
そんな、ありとあらゆる人が利用している出会い系サイトだからこそ、援交相手を見つけるためにちょうどよいのです。
実際、出会い系サイトには援交目当ての女性が多数おられます。
それどころか、最近は援交目的な女性がアダルト掲示板に投稿していることが本当に多いです。
アダルト掲示板は援交のお誘いで満たされているほどですから、出会い系サイトに行けば援交相手がいやでも見つかります。

■出会い系サイトでの援交の相場


出会い系サイトでの援交の相場としては、年齢的には二十代が一番多く、値段的にはホテル代別の一万五千円(ホ別イチゴと言われている)が主流です。
ということは、やすい休憩ホテルを使ったとしても二万円以上はかかるというわけです。
しかし、「安く済ませたいなら風俗に行け」というのが援交女性の言い分なので、値切ることはあまり好ましい行為ではありませんから、控えましょう。
一万五千円で二十代の女性が、出会い系サイトで援交相手募集をしている女性の相場です。

■さいごに

出会い系サイトでの援交というのは最近ではごくごくありふれた行為になっています。
だからこそ、援交したいなら男性も女性も出会い系サイトを利用すると良いということですね。